1994's PUMA Suede Grey/Natural
5ff2fd92b00aa33614b661bf 5ff2fd92b00aa33614b661bf 5ff2fd92b00aa33614b661bf 5ff2fd92b00aa33614b661bf 5ff2fd92b00aa33614b661bf 5ff2fd92b00aa33614b661bf 5ff2fd92b00aa33614b661bf 5ff2fd92b00aa33614b661bf 5ff2fd92b00aa33614b661bf 5ff2fd92b00aa33614b661bf 5ff2fd92b00aa33614b661bf 5ff2fd92b00aa33614b661bf

1994's PUMA Suede Grey/Natural

¥9,900 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

俺はスニーカーに関しちゃ 古いものはどちらかというと 好きじゃないんです。 昔からそう。 ABCマートで常に買えるようなモデルを カッコよく履くのが一番かっこいいと思ってるから。 でも反対に その時にしかない色とか素材とか そういうのにも惹かれたりする。 こういうのが人なので当たり前にあります。 だからもう直感なんです基本。 かっこいい、良い色だ!とか 目の前にあるものがその時の自分が 気に入るものかどうか。 ま、スニーカーは頭でっかちに考えると つまんなくなる。 車と一緒なんですよね、 子供がいるなら汚れても良い 水や汚れに強いものを選ぶし デートならスポーツカーのような ハイテクも履いたり 必要、不必要を選ぶ自由。 靴は乗り物。だと思ってます。 PUMAのスエードは何度買って手放しても また履きたくなるんです。 スエードを流行らせた Beastie Boysが履いていたのはこの94年のスエードです。 "XLARGE"ってブランドあるじゃないですか 結構ダサいって感じもあると思うんですけど 発端にはBeastieがいたり レディースの"X-girl"のデザイナーが キム・ゴードンだったりしたんです。 そして、この時のPUMAのスエードをセレクトして いたんです。 そこにはCarharttやBen Davisも。。 だからBeastieが流行らせたものは 全部ここでセレクトされていたものなんですね。 楽しいでしょー スエードの毛足というかボサっとした感じが 現行にはない感じなんだよなあ。 最高です。 *箱一応ありますがボロいです。 size 10