JKT
Timberland Canvas Field Coat "English Ivy"
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/13

Timberland Canvas Field Coat "English Ivy"

¥16,500 税込

送料についてはこちら

フイナムの連載でも紹介した Timberのフォールドコート 春頃から推してますが ダック生地に近い柔らかめのキャンバス生地 襟元がポイントで M-65のフィッシュテイル、いわゆるモッズコートを 着てきた人がスッとスライドできる様な デザインが素晴らしい90's Timbsのコート。 まさに新しい時代のVinatage 今年から襟の後ろに入る「ウッドスタンプ」入りの アイテムに注目してみてください。 スタンプがかっこいいんだよなー 所々使われたレザー 斜めに付いたフロントのポケットと うるさくなく、シンプルながら 非常に主張もあるデザイン、、、秀逸です。 俺はコレ先輩のお店で売っているのを買って 着てみたんだけどすごく良いんですよね。 どんなコーディネートしてても コレを着るだけで成立するんですよ。 夏以外は着れるレンジが広いウェアなので 寒い時はフーディーを入れると コレまたNew Yorkの人みたいに フードがずむっとなってかっこいいんです。 内側のカラーもまた最高。 バサっと羽織ってください。 大きめだけどラグランだから そんなに細かくサイズ機にする様なコートでは ありません。 ちなみに襟元トップのボタンだけ閉めて 裾にかけては開いて着てもかっこいいですよ そして何度もL.L.BeanやEddie Bauerの次は Timberlandだって俺は言い続けてるんですが ルックスやモデルの多さが 掘りがいのあるところや Patagoniaの様に大体のアイテムに 製造年が記載されていて 着ているものの詳細がざっくり分かるという ちょっと嬉しい古着的ファクターも 持っているからです。 ちなみにこいつは 1995年Springのアイテム。 是非コレをきっかけに色々と Timberを掘ってみてください。 コレもまた古着屋に足を運ぶための理由になる様な 新たなネタになると思います。 このコートに限らず 名作が多いので是非みんなで探してみてください。 楽しいですよ。 ちなみに東海岸の奴らはTimberlandのことを 「Timbs(ティンブス)」と言っています。 くぅ〜 SupremeはSupでしょ? TimberはTimbsなんですよ。 *襟・袖のレザー部分に汚れというか変色がありますが、雰囲気悪く無いです。 Color イングリッシュアイビー(ブルーグリーン) Size M 【実寸】 肩幅(ラグランの為計測不能) 身幅64 袖丈50(脇下から袖先) 着丈85 *単位は全てcm,計測方法により若干の誤差が出ます。実寸は参考までに。 尚、この商品はusedになりますので現状でのお渡しとなりますのでご了承下さい。 着用モデル176cm 67kg