JKT
Mt.Light JKT "Aztec Blue" by THE NORTH FACE
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

Mt.Light JKT "Aztec Blue" by THE NORTH FACE

¥35,200 税込

送料についてはこちら

94年発売の「マウンテンライトジャケット」 もうお馴染みっすね。 マウンテンライトジャケットの何がかっこいいかってのはさ 超不良ジャケットなんだよね。 これは95年くらいかなー フードサイドにつくラダーロックも付いてないものが ほとんどなので好みですが付いてるものが人気ですレアです。 90年代、NewYorkのグラフィティライターなんて くっそ悪いやつらばっかで そいつらがこのジャケットを万引きするわけ そうしてそれをさらにさばいて儲けた金で 飯買ったりドラッグ買ったりと生計を立てる。 そんで自分でも余ったコレを着てるんだよね。 グラフ活動する時の塗料も万引きで当然ゲットするんだけど その時にこのマウンテンライトジャケットの両胸の部分にあるポケット がかさばらない構造でちょうどスプレー缶を入れても膨らまずバレないような 構造になってる。 だからこのマウンテンライトジャケットってのは 必要な道具として非常にグラフカルチャーに 愛されたジャケットなんですよ。 だからそもそもブランド初期から あのSupremeがコラボレーションしているってわけ。 NewYorkのユースカルチャー、 NewYorkという街に密接に関わっているジャケットなんです。 超クールでしょ? この"アズテックブルー"ってカラーは ニューヨークでは圧倒的にスペシャルな色で 冬の空の色なんだとか言われてたり あとは有名なブラックミュージックの曲の中で 歌詞として登場したりするんです。 ニューヨークの色はアズテックなんだぜって感じで。 なんで現行でもVintageでもニューヨーク付近の人らには 圧倒的に人気で、ちなみにこの色だけ値段高く取引されていたりします。 ちなみにこれ良いなぁと思うのが アズテックが色褪せて所々2トーンになってるんです vintageじゃなきゃ絶対こんなにならないんですよ。 デニムが経年変化するとおー!なんか良いねーって なるのと一緒。 内側は綺麗なんですけどねー 是非これからはこだわりを持って ノースを着てください。 *袖先やボディの縫い目が重なる部分にあたりが出て少しほつれがありますが 着用に問題はありません。 Color アズテックブルー Size おそらくL表記 【実寸】 肩幅(特殊なカットのため計測不能) 身幅68.5 袖丈58(脇下から袖先) 着丈81 *単位は全てcm,計測方法により若干の誤差が出ます。実寸は参考までに。 尚、この商品はusedになりますので現状でのお渡しとなりますのでご了承下さい。 着用モデル176cm 67kg