{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/9

Suede Bomber JKT by Schott

16,500 JPY

About shipping cost

東海岸のレザーブランドと言えば New York生まれのこの"Schott" その手にしたことがなくとも ほとんどの人が認知しているような スーパーブランドだと思います。 有名な1スターのダブルライダースは 憧れの一着。 歴史も古く 第二次世界大戦時にはアメリカ軍の PコートやA-2のフライトジャケットを制作したことで有名 そんなSchottですが すでに完全に来た実感のあるアメカジブーム再来 その中でまた名前が上がってきそうなブランドです。 ただ、 いきなりライダースはちょっとまだ重たいなーと思い あまり知られていないけれど 惜しくも生産中止になってしまった名作の一つに 今回はフォーカスする事にしました。 90s、もちろんMade in USA シンプルなMA-1のような定番のボンバージャケット この個体はブラックスエードが経年変化による焼けで そもそも真っ黒だったものが 半分のところで2トーンのようになっています。 (裏側みると同じ素材なのでそもそも 使われたレザーが所々違う牛だったんだと思います。) これぞVintageというような雰囲気のある一着 ちなみにこのボンバータイプは日本で定価102,900円でした。 古着だと安いっすねー そのクオリティのレザーです。 そして古着だと最初から柔らかく 非常に着やすい、それも一つ利点です。 ちょっとしばらく遠ざかっていたスタイルですが 今とても新鮮な男っぽいデザインです。 幅があって着丈が少し短めなので まさにMA-1のようで レギュラーくらいの太さのブラックジーンズとかストレートに 少し野暮ったく着るとスタイルがよく見えますね。 本当の秋冬はこの上に ベージュ系のコートを羽織るといいと思います。 Color ブラック(画像だと茶色く見える部分は実物もう少しブラックよりの色です。) Size 42 【実寸】 肩幅49.5 身幅60 袖丈64(リブ含む) 着丈61 *単位は全てcm,計測方法により若干の誤差が出ます。実寸は参考までに。 尚、この商品はusedになりますので現状でのお渡しとなりますのでご了承下さい。 着用モデル176cm 67kg