{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/14

Plaid Suit JKT by UMIT BENAN

¥17,600 税込

送料についてはこちら

2010年代初頭から中にかけて 一世を風靡したブランドUMIT BENAN ドイツに生まれトルコ人の両親に 育てられたウミットが作り出す作品は モードよりも街がよく似合うなぁと 当時から思っていました。 個人的にですが UMIT BENANはパンツのブランドだと 思っています。 これに関しちゃ下のパンツと同じ柄で 当時のシーズンの象徴のようなアイテムなので 合わせてノリで仕入れました。 薄いシャツ生地のような素材なので これからの時期にちょうど良いジャケット と、いうかこれはシャツですね。感覚的には。 ガンガン洗えるしね。 超良いコットン100の生地は 肌触りもとても良く イタリア製らしい作り。 当時結構UMITは流行り物のように 扱われすぎてしまい 日本の代理店も上手く扱えなかったなぁと 思ってるんですが、 当時どこのセレクト行っても置いてあって 過小評価で終わってしまったと思ってます。 ちょっと勿体なかったなぁと。 現在もコレクションは発表し続けていますので バリバリです。 ちなみに定価むちゃくちゃ高いんですよね このパンツだったら9万くらいするかも。 だから今やっと10年くらい前のもので UMITを流行もんではなく"もの"として 見れる時代になりました。 ギャルソン等が立派にVintageとなるべくして なっていった現代、 僕が思うNew Vintageになるであろう 物の中には絶対UMIT BENANが入ります。 何でも良いわけじゃないからね、 中古と古着で何が違うのか? 古着屋Vintageになるものは 一世を風靡したとか、先進的なやり方や作りだったとか、 伝説になったとか、色々理由がいるんすよね。 例えば古典のLevi's 505あたりを合わせてNew Balanceとか 合わせると超洒落てます。 ちょっと緩めの505だとなお良し。 是非。 コンディション悪くありません。 Color ブルー/ブラック Size 46 【実寸】 肩幅45 身幅60 袖丈64 着丈76 *単位は全てcm,計測方法により若干の誤差が出ます。実寸は参考までに。 尚、この商品はusedになりますので現状でのお渡しとなりますのでご了承下さい。 着用モデル176cm 67kg