{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

ENGINEERED JEANS BLK Denim JKT by Levi's

¥16,500 税込

送料についてはこちら

最近向き合っているのが このLevi'sがAround 2000sに発売していた "ENGINEERED JEANS"です。 最近復活もしてましたね。 それのオリジナルです。 マジで発売当時、結構流行ってて キムタクがCMしてて凄かったんすよ。 絶対に忘れないなーあの感じ。 これ分かる奴は35歳オーバーでしょう笑 非常に良い色のブラックデニム ポケットを初め色々なディテールが凝っていて 独特な印象。 このガチャっとした感じが 90年代後半-2000年代初頭感があって 今とても新鮮。 そしてなんと言ってもENGINEEREDと言えば 立体裁断。 これも例に漏れずとても良い形。 一枚で画になる一着です。 今回これを仕入れるにあたり意識しているのが Levi'sはデニムと、後述してるんですが もっと言えば ボトムスのイメージが強いですよね。 だからNew Vintage的に Levi'sのトップスを再考していっています。 グッドコンディションなので是非きてみてください。 さてさて Levi'sと言えば501や1stに2nd デニムのイメージがとても強く まさにKing of Denimであることは 間違いありません。 でも俺はLevi'sのデニムが好きなわけじゃなくて "Levi's"が好きなんですよね。 元々Levi'sからアパレル業界に 入っているし、それにVintageへの 入り口としても僕の人生に多大な影響を 与えてもらって ジーンズメートやシカゴで買って そんでアメリカに初めて行って、 そこで気づいたんです。 あぁ世界中で同じものが"買い足せる"ってことが どれだけすごいことか、って。 マックと一緒じゃん、みたいな。 それはもはやアパレルブランド以上のものです。 生活必需品ではない部類の洋服が そこまでのフェーズにいることが Levi'sをより好きになるきっかけでした。 だから、デニムじゃないものの方が 実は身につけることが多くて コーデュロイの70505に519や オリンピックベロアジャージ ピケとかナイロンもの。 それにデニムでも昔からVIntageという感じではなかった オレンジタブのブラック505、とかを選んでました。 まぁ501を筆頭に王道Vintageは もちろん嫌いとかでは無いんですけどね。 でも、昔からそういう意味では instantbootlegのバイイングコンセプトは そういうところが文脈に なっていると思います。 だから、せっかくアメカジブームが再来している このタイミングで、Levi'sだって ちゃんと再考したいなぁと思ってます。 Levi'sの魅力をちゃんと また俺と同じ世代とか上の世代へ そしてわけー奴らにも 橋渡しとしてinstantbootlegが機能して いったら良いなと思ってます。 Color ブラックインディゴ Size L 【実寸】 肩幅44.5 身幅52.5 袖丈61.5 着丈58 *単位は全てcm,計測方法により若干の誤差が出ます。実寸は参考までに。 尚、この商品はusedになりますので現状でのお渡しとなりますのでご了承下さい。 着用モデル176cm 67kg