{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

Straight out of Brooklyn Trucker Cap

16,500円

送料についてはこちら

91年のインディーズ映画 けど大ヒットしてスパイク・リーも ちょこちょこ昔の雑誌のインタビューで 触れることのある伝説的ムービーです。 まぁブラック、特に低所得者のリアルを描いたっつー アメリカ人がよく作るタイプの映画ですが それでも91年にこれを制作したという パイオニアなので現代まで語り継がれています。 西ならMenace II Society 東ならStraight out of Brooklynって感じかな ちょっと前にStraight Outta Comptonが 話題になっていましたが あんなエンターテイメントじゃなく リアルを描きたいって感じで空気感が 素晴らしいです。 1990年のブルックリンはむちゃくちゃ治安が悪かった らしく(今は結構良い)その当時がモロな時期ですね。 東海岸的ファッションの色使いとか ナウいので 観たことない人は是非観てください。 ラリー・クラークの映画観れる人は観れますね。 そんでこのキャップは その映画のプロモーション用に 制作された超レアいキャップ もちろん90s ほんのちょっとだけ使用感がありますが 中々のグッドコンディション。 この手のキャップにしては深めの被り心地なので 結構いる浅いキャップ嫌いの人にも 良い感じ。 これから軽装になる我々のファッション 中々差が付きにくいので こういう小物にこだわってみちゃってください。 Color ブラック Size 6 7/8 - 7 5/8 (スナップバック、7 3/8(頭囲58.7cm)を両サイド指が入るくらいでちょい緩く被れる僕が被った印象では一応 7 5/8までのサイズレンジになっていますがスナップが最後の一つしか留まらないので7 1/2(59.6cm)くらいまでの頭囲60cm以内の人に良いサイズだと思います。) *単位は全てcm,計測方法により若干の誤差が出ます。実寸は参考までに。 尚、この商品はusedになりますので現状でのお渡しとなりますのでご了承下さい。 着用モデル176cm 67kg

セール中のアイテム