{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/10

#06 BLACK x BROWN / CLEAR by OWN EYEWEAR

¥18,700 税込

送料についてはこちら

2022SSシーズンの新作 OWNがまた自信を持って 送り出している#06というシルエット 50sなんかのヴィンテージシェードグラスから インスパイアされた アセテート2枚張りツートーンカラーフレーム 特徴的なルックスなんだけど シルエットはど定番のボストンなので 実はスッとみんなかけれるアクのないアイウェアに 仕上がってます。 日本人が似合わない人のいない形なので シンプルな装いが多い人におすすめ。 クリアレンズなんで襟付きのシャツに 合わせたい感じだな〜 全然派手じゃないのが不思議なんだよなぁ さすがOWN。 OWNラインナップの中では 小ぶりなデザインなので女性にも 違和感なくハマると思います。 俺はサングラスが好きで 現行からVintage、色々なものを ミーハー心に色々買ってきました。 似合うとか似合わないとかすら除外して 欲しいと思ったものを買ってきたからね。 普通の人が人生で買う10倍の数は買ってきた、 最近は国内・海外問わず素晴らしいデザインや クオリティを持つアイウェアブランドは多いけど もう俺はデザインやクオリティ以外のものも サングラスに求めちゃってる。 "OWN"はそんな時に友人が たまたまかけていて出会ったんです。 「それどこのなの?」つってね。 知れば知るほどOWNはただのアイウェアブランドではなく、 もちろんかっこいいし日本製でシッカリしているけど 勝負しているのはデザインではなく 「工夫」と「コミュニティ」で アティチュードを示しているブランドだった。 オフィシャルサイトのインタビューページを 見るといかにOWNというブランドが 特異なコミュニティにいるかよくわかると思う。 音楽の匂いと、そしてクラシックなんだけど 今まで世の中に無いものを作るという ちょっと斜めに構えたそのスタンスは 正に俺がやっている"ファッション"と同じで 洋服のように感性で選べるアイウェアには初めて出会ったな。 このアイウェアをかけても今売れているような 高級サングラスのようなステータスは生まれないけど 大好きなTシャツ着てるみてーな なんつーか、「なんか良い」んだよね。 実はそれが一番難しい。 そんでかけてみたら 1日かけても耳痛くなんねーし かけ心地もついでに超良いんだから。 こんなの今んとこ俺が知ってる限り OWNにしかねーと思う。 もう一回言うね、 デザインが良いとかもある、 かけ心地も最高だけど 何が良いって "OWN"が”OWN"でいるから ここんちのプロダクトは良いんだ。 是非手に取ってみてください。 Color ブラックxブラウン/クリアレンズ Material アセテート×メタル Size 【実寸】 レンズ幅48 ブリッジ幅23 フロント最大幅141 テンプルの長さ145 *単位は全てmm、レンズ幅はレンズの横幅、ブリッジはレンズとレンズの間の柄の部分、フロント最大は横直径、テンプルは横のかける際に耳に引っ掛けるための柄の部分のことです。 なお、このアイテムは新品商品です。