{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/11

6C Camo DBDU Pt by Wrangler Dead Stock

9,900円

送料についてはこちら

初めて認識したのはいつだったかなぁ 多分stussyのショーツだったと思う それまではカモフラ柄って 全然意識してなくて ApeのM65の、後から思えば ダックハンターカモに 普通のウッドランド迷彩しか 見たことなかった俺に このベージュベースのカモフラージュは とても新鮮でした。 通称チョコチップなんて呼ばれる 6C(six color)は DBDU(DESERT BATTLE DRESS UNIFORM) と呼ばれる企画で誕生した砂漠用で デザートカモは 最初このチョコチップが採用されたのですが 逆に砂漠でこのカモ目立っちゃうんじゃね?という アメリカらしい アホみたいな話で短命に終わります。 その後採用されたのが 3Cカモってチョコチップ部分のない デザートカモになります。 こっちは割と息が長めなので シャツでもパンツでもそっちの方が 多く出回ってます。 ECWCSもチョコチップは無くて 3Cだったりするでしょ? だから認知度の割には使われた 年数が少ないという ミリタリー的話でもそそられるカモフラなのが このチョコチップです。 本国じゃCookie Doughって呼ばれたりも。 で、こいつの何がヤバいって あのラングラーが作ってます。 ラングラーって基本日本以外では そんなに売れてなくてね、 90年代当時こーゆーミリタリーで ミルスペック取って頑張ってたんすよ。 この名残からか ジーンズブランドというよりも 2024年現在ではワークやハンティングウェア 的な認識がアメリカの普通です。 だから学生が行く店に売ってたりして リーバイスなんかと全然違う風に 再定着してるんすよ。 ラングラーが最近ずっと作っていて 現行でも定番になってる チノパンにカーゴポケットが付いた、みたいな 太くないカーゴパンツが とても良くてね、 この90年代以降のBDUタイプトラウザーズって それにちょっとシルエット似てて M65のパンツとかと比べて 細いんすよ、ミリタリーパンツだけど シルエットが良いんすよね、普通に この手の軍パンは それが良さなんだけど ゆるっと穿くとカジュアル感が すごく出てしまって 良くも悪くも若さ的なルックスに 見えちゃうことが多い、 だから久しぶりにSというサイズを 選んでみました。 カジュアルに見えるけど サイズでシルエットを引き締める あえてちょっと綺麗に穿くと クールだと思います。 まるでファッションブランドが 作ったカーゴパンツみたいっすよね。 501の30-32インチくらいを 穿いてる人がバッチリジャストくらい 俺は裾の紐を絞らないで軽く結ぶ くらいにしてシルエットはそのまま、 もしくは一回折り返して穿くと とてもスッキリして なんでも靴いけんじゃんと思って 穿いてます。 まぁ、言うてもデッドストックは 最早枯渇してますね。 で、何度も言うけど ラングラー製だからね。 誰が見んねんそんなこと、 と言われるのはもちろんですが うるせぇって感じで ちょっとこだわると すごく愛着湧くんすよ。 製造会社や会計時の記載があり ある程度の製造年が想像できるのが ミルスペック付きのミリタリーの 楽しみ方の一つです。 まぁ、男の趣味だよね、 ジェンダーに厳しい世の中ですが 黙れ、俺たちは男だ!という気持ちで みんなも是非。 *このアイテムはDead Stockとなります。 vintage的価値を保つためあえて洗濯は しておりませんので、保存時のホコリや 若干の生地の焼けなどがある場合がありますが 基本最初の洗濯である程度のものは ほとんど目立たなくなる、あるいは完全に 消えますのであしからず。 まぁ、抵抗なければ 穿く前に一回洗濯するのをお勧め致します。 Color 6C Camo Size S-Regular 【実寸】 ウエスト81 股上33 股下81.5 ワタリ31 裾幅21.5 *単位は全てcm,計測方法により若干の誤差が出ます。実寸は参考までに。 尚、この商品はDead Stock、製造から現代まで 未使用のまま現存した個体です。 当時のアメリカ製ですので 個体によって実寸に若干の差異がある場合がありますので予めご了承ください。 着用モデル176cm 67kg

セール中のアイテム