NEWS

manewold New Year Item

"manewold"
New Year Item 「bonkers Hoodie」

フロントにmanewold定番のIntroduction Logoをプリント
そしてその下部に刺繍という豪華な仕様
それにより立体感のあるデザイン

裏起毛のヘビーozボディで保温性も高く
横に広い形のボディですが着丈で
バランスの取れた着やすいけれどダボっと見えすぎない
とても良いシルエットで仕上げました。
まぁいつも通りのサイズ表記で
普通に選んでください。
逆にこのボディの良さが分かると思います。

さてさて、ところでbonkersとは
「狂気に満ちるくらい夢中になる」という意味のスラング
デザイナーのキャリアから導き出された
"何かに夢中になる者"というキーワード
坂本 一が今までずっと何かに夢中になり
それを言葉で、一人一人に伝えてきました。
その想いが込められたアイテムです。

BRAND「manewold」

2021年instantbootleg主宰 坂本 一がスタートしたブランド。
想像を言葉へ昇華させて、
その言葉から繋がる縁より新たなモノを創造するレーベル。
それが“manewold”である。
“manewold”転じてマニュアル、要は説明書の同義。
「有名無名問わず、ヒトの人生ほど面白く興味深いものはない」と。
思い思いの服を着て、時に音楽を楽しみ、日々を営む。
そんなパーソナルが浮き彫りにする人物像を身近に感じると同時に、
本来ならば交差するはずのない他人の人生ゆえ、
どこか遠くからその姿を捉える。

“Manewold”とは“The man new old(そのオトコの新旧)”に通ずる。
毎シーズンあるオトコの人生を想像し、
過去・現在・未来といったその人物を構成するあらゆる事象から
言葉を紡ぎ、その時その時で作り出したモノを通して知を識り語る。
そのイントロダクションでありチュートリアル。
それが“Manewold”です。